FC2ブログ

ラッピング*ギフトコーディネーター☆フラワーデザイナー麻希の気ままハッピーライフ♪

PUREHEART主宰ラッピング*ギフトコンサルタント・フラワーデザイナー東條麻希です。 山口県を中心にラッピングやお花を通して人とのコミュニケーションを広げています。フラワーデザイナー、マナー講師、カラー&フラワーセラピストなどの顔も持っています。ここではいつもののんびり☆そしてHAPPYな毎日な出来事を書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☆私の33年間(長いです)☆

私は、小さい頃自分の中では辛い事ばかりが降りかかってくるな…
そうずっと思っていました。

小学生の時は、虐めにあっていて、引き出しをあければ水が入っていて金魚が泳いでいたり…
プールの時間は、足で頭を押さえられ溺れかかったり…もちろん態度や言葉全て辛い虐めでした。
(言い出しゃ切りない)

家に帰ると……
小さな頃から両親は喧嘩をよくしていました。

もちろん原因はあるし、毎日四六時中、喧嘩をしている訳ではないのです、写真で見ると優しい両親ばかり…
08_24_01.jpg

中学生になり、13歳の誕生日にパパからスヌーピーの財布をもらいました。

その夜、夕食を終え…

何故かパパは、通勤に使っていたバイクにまたがり………

私が『何処へ行くの』そんな問い掛けにも答える事なくバイクを走らせはじめ…

私はとっさに裸足で長い距離を追いかけ、ドラマの様にこけて見失いました。

その日…そう私の誕生日にパパは出て行きました。だから、私は自分の誕生日が1年で1番嫌いな日。

その後、パパの居場所は解り数回会ったけれど……色んな事情で会う事や話をする事が許されないまま…………


約20年以上が経ちました。


携帯電話が普及しはじめてお互いの電話番号と住所だけは知ってましたが、会う事もなく、年に一度、私の誕生日になると電話がかかって約1分程度のぎこちない会話をするだけ。

私は小さな頃から、何度も自分に『神様は私なら乗り越えられると思ってこんな家の子供にしたんだ…だから大丈夫!大丈夫!!』と言い聞かせていました。

でも心はついて行けなかった。

結局私は、『PTSD』『解離障害』などで自分の辛かった事も楽しかった事も封印し、時々発作を起こす様になりました。(思い出も何処か食い違ってるままかも?)

そんな辛さの反動で恨んでいたり、母親に悪い気がしていたり…
捨てられた、裏切られた…そんな想いも複雑にありました。

こんな文章を書いていても、本当は半分
『私は悲劇のヒロインぶってるだけなんじゃないか』そんな風に思って恥ずかしくなります。


結局は、会う…現実を見る、受け入れる勇気が無かっただけなのも何処かで解ってたり。


今年、きっかけがあり自分の出生を辿りました。
特別知りたくもなかった事も知りましたが
自分の父親が今年で還暦を迎える事がわかり

何ヶ月も悩んだ結果…
会う事にしました。

会う事により、母親には何て言おう、いや本当に会う事は私自身出来るんだろうか会ってどうするんだ
本当にいつも頭の隅にある日々でした。

私が知っている、覚えている父親は、30代
08_24_61.jpg

今の私達夫婦とそんな変わりはありません。
それが今や60歳…
想像もつかない、嬉しさや恐さ、不安や苦しかった気持ち…もぅ何がなんだか解りません(笑)

ただ、本当にたくさん考えた末…
もちろん、許す事は一生無いと思うけど、いつかは前を向いて歩かなきやいけない。
私は何処かで、頭では解っていても気持ちは、あの頃に置いたまま。
だから、気持ちも今に連れて来なきゃいけない。

もぅ願っても過去には戻れないんだから。

どんなに悔しくても、あの頃の私には何の力もなかったんだから。
08_24_2.jpeg

この悔しいさを、この涙を越える何かをこれから作らなきゃ、早く塗り替えてあげなきゃ私が一生後悔する事になる。
だから、2010年
今年を区切りに前を向いて、そして強く歩く事を決めました。

きっと母親は、気持ちのいいものでは、無い事も解っていたけど……。

もぅそろそろ私自身の人生を考えてもいいかな大袈裟か(笑)

そしてその日が、先日の土曜日。
会う時間が遅くからになった為に、我が家に来てもらい一緒に食事をしました。






感想は……
正直よく解りません(笑)


あんなに悩んだのに、こんなあっけないのか…
どんな風になってるんだろうと思ったのに、そんな変わりは無かった…。

父親には、結婚式の写真を送ったので、ある程度今の私を知っているけど何と言っても中1から→いきなり今
この頃の私が最後にあった歳…
08_24_41.jpg

それから『今』…どれだけ時間が過ぎたか解ります。
どちらかと言えば、父親の方が衝撃的だったのかも

ずっと『パパ』と呼んでいたのに、素直に呼べません。
近くに寄る事も出来ませんでした。

クロスが居てくれてよかった

犬好きは、父親譲りなので私にあまり目を合わす事なく父はクロスばかり見ていましたが

旦那さんが一生懸命に間を取り持ってくれて、これを機に、たまに会える関係にしましょうと、最後に言ってくれてました。

私の長い約20年間の葛藤は、たったの2時間で…あっけない物でした。


ただ…
これからが、またスタート
母親にも父親にもまた一つ成長した姿を見せながら日々頑張って行きます。
まさか!!泣きながらこのブログを書いてる訳ありません!!!成長するんだから。

この問題も、旦那さんと『結婚』したから出来た事ありがとう

友人いわくお父さんと旦那さんが雰囲気とかが似てるそうですが
これも運命なんでしょうね(笑)
08_24_51.jpg

08_24_71.jpg

こんな年齢になって、こんな話…情けなく恥ずかしい事で、こんなところに書く内容では無かったかもしれません

でも、私の中での決意表明です

こんな私…皆さん引かずに、これからも相談に乗ったりアドレスしたりしてください

今回は長いblogになりましたが
今年の誕生日は、少し好きになれそうな気がします


お父さん、お母さん、麻希を生んでくれてありがとう。
ただそれだけで、最大の感謝だから。

麻希より
スポンサーサイト



| 気ままライフ | 19:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

重いオイラみたいな渇いた人間はコメントするべきではないだろうけど、ホントに良い旦那と巡り会えたね俺なら家には呼ばんね(小っちゃ)まぁウチも結構いろいろあるんやけど、興味ないくらいなんで少しづつでも二人で前に進んで行けるといーね

| わたる | 2010/08/24 18:54 | URL |

>わたる

重いねえv-356
なんか悲劇ヒロインで書いたけど、みんな沢山色んな事を越えてきてるし、もし何も無い人は逆にダメだと思うv-288
超えてきたり、我慢してきたりするときっと優しくなれるんよv-343

| 麻希 | 2010/08/24 21:17 | URL | ≫ EDIT

この20年間どうする事もできなくて苦しかったねけど、まきちゃんが一歩踏み出せて本当に良かった。自分の中でずっと封印してたものだから、すごく勇気がいったよねつよしさんにも感謝だね振り返ったらいっばい辛かったと思うけど、頑張って乗り越えて来たから まきちゃん今幸せだしつよしさんは最高のパートナー
それから、としはこれから先もずっとずっとまきちゃんの味方だよ

| とし | 2010/08/24 21:32 | URL |

>とし

本当沢山相談に乗ってくれてありがとうv-10
ツヨに言ってもイマイチな事もあったから(笑)やっぱり持つべきものは同姓友v-363って思ったもんv-344
本当・・・ずっと味方じゃなきゃ困るぅv-12v-406
としも私もこれからもずっと平凡でも幸せが続きますようにv-360

| 麻希 | 2010/08/24 23:10 | URL | ≫ EDIT

ぱちぱちぱちぱちぱち~~~☆
たくさんの拍手を贈ります。

ほら、まきちゃんの言ってる通り♪
「神様は乗り越えない壁を与えない」
まきちゃん、もう乗り越えの1歩も2歩も10歩も進んでる♪

まきちゃんは人の苦しみ、弱さを知ってるから
本当に心の優しいステキな女性だと私は思っています。

「子供はベストなタイミングでベストな親を選んで生まれてくる」
コレ、私が信じてること。「子供は親を選べない」ってよく言うけど
私は違うと思ってる。ちゃーんと選んで生まれてきてる♪
まきちゃんも、今までは本当に辛い経験をするハメになっちゃった環境に
生まれたけど、まきちゃんが選んで生まれたんだなー。
こんなに辛い環境をわざわざ選ぶなんて、なんて心の強い人なんだろう!
とも思います。^^

まきちゃんに出会えて嬉しいよ☆

| クリンママ | 2010/08/25 17:12 | URL |

>クリンママ

褒めてくれてありがとうv-10

きっと選んで生まれてきたんだねv-354

辛いとは言っても、全然この文章だけだと悲劇のヒロインなん、やけどそんな事ばかりじゃないしねv-356
お母さんからしたら、きっ嫌だっただろうしv-356
あっただ我慢強いよv-290結構(笑)

麻希もこうして言われると、甘いけど素直に嬉しいですv-398ありがとうv-441

| 麻希 | 2010/08/26 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pureheartmaki.blog103.fc2.com/tb.php/268-9c6eeb31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT