ラッピング*ギフトコーディネーター☆フラワーデザイナー麻希の気ままハッピーライフ♪

PUREHEART主宰ラッピング*ギフトコンサルタント・フラワーデザイナー東條麻希です。 山口県を中心にラッピングやお花を通して人とのコミュニケーションを広げています。フラワーデザイナー、マナー講師、カラー&フラワーセラピストなどの顔も持っています。ここではいつもののんびり☆そしてHAPPYな毎日な出来事を書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスチャリティ説明

ピュアハートが贈る、心あたたまるクリスマス
   クリスマスチャリティーイベント
ワンコイン500円であなたのプレゼントをラッピングします。
ドコで買った物でも、どんな物でもOK
11_01_0-1_20120312183304.jpg
皆さまにお支払い頂いた500円の一部をチャリティー基金とし、
クリスマス前にピュアハートが下関市内にある児童養護施設へ
クリスマスプレゼントを届けに行きます。
※毎年下関「ゆめシティ」1Fにて12月15日前後~20日前後で行っております。
011216_r9_c1_20120312183305.jpg
※期間内は募金のみも受付けております。
※期間内はボランティアも募集しております。どうぞご協力ください。

知っていましたか?
下関市内にある児童養護施設には、O歳~18歳までの約150人の子供達が生活をしています。そんな施設がある事を知らない人も多いのでは?
児童養護施設の子供達にもクリスマスプレゼントを届けたい『プレゼント』という不思議な力を色んな形で伝え人の心に届けて行きたい・・・そんな想いから、今回の企画になりました。この企画、誰もが幸せになれる企画だと思っています。
150人の子供達一人一人にプレゼントを持って行くためにどうかご協力宜しくお願いします。
        
センセイからのコメント

PUREHEARTが贈るクリスマスチャリティーイベント

ラッピングコーディネーターにしか出来ないクリスマスのチャリティーで、皆様がお持ち頂いたプレゼントをワンコイン500円でラッピングコーディネーターが華やかに包み、変身させ、またそのお支払い頂いた500円の一部をチャリティー募金とし、市内にある児童養護施設で暮らす子供達1人1人にクリスマスプレゼントを届けるという企画です。

子供が楽しみにするクリスマスを、みんな平等に楽しんでもらいたい!
サンタクロ-スは、訳隔てなくみんなの元に来て欲しい。

全ての人の幸せのお手伝いをするサンタクロースになりたい・・・と
この企画をさせていただいております。
ただ市内にある児童養護施設に暮らす子供達は2010年で123人、2011年では30人あまりが増え154人、毎年全ての子供達にプレゼントを届けるのは正直大変で、皆様のご協力をお願いしている所です。
画像 005
また、お金だけを集めてプレゼントを持っていくのでは、私の考える主旨とは違い
自分の家族や友人、恋人、またはお世話になっている人への心のこもったプレゼントを更に私たちが想いのリボンを掛けることで世界に1つのプレゼントになり
その幸せの1部が、児童養護施設の子供への幸せにも繋がるというのが、私の願う主旨です。
Pic12216075459.jpg
しかしながら、現実はお金が集まらなければ成立せず、矛盾も覚えながら皆様にご協力をお願いいたしております。

プレゼントを渡しに行くと子供達は『お膝に乗せて☆』『ギュってして?』『髪の毛編ませて?』と可愛いのはもちろん、でもまた切ない気持ちになります。
またこれだけの子供達が、親元を離れ暮らしている現実も知っていただきたい、そしてお時間等ありましたら、告知や、チラシを置いてくださるところなどなど少しで構いませんので宜しくお願いしております

また、矛盾しておりますが、現実問題としてお金がないとどうしようもありません。
企業の皆様また、個人のからの支援金をお待ちしております。
個人でも企業でも1口1000円となります。(振込み手数料がかかります)

    山口銀行 唐戸(からと)支店 普通口座No.5012950 
         PureHeart東條麻希(ピュアハート とうじょう まき)


※支援金の期間は毎年 年内12/20まで。
その後にお振込みがあれば、翌年のクリスマスチャリティの支援金とさせていただきます。
どうぞご協力宜しくお願いします。

サブタイトルにしています
『誰かが誰かのサンタクロース』
プレゼントを贈った相手にとってもサンタクロースであり、
児童擁護施設の子供達にとってもサンタクロースなんです。
今だけでなくいつの日か沢山の幸せ下関に優しく溢れる事を願い、今は前進しております。
沢山の無礼もあるかと思いますが、どうか長い目で見守っていただければと思っています。

長くなりましたが、何年、何十年と続けていけるように私自身頑張りますので、応援お願いいたします。

今までのクリスマスチャリティに記事は,こちら

PUREHEARET ラッピング・ギフトコーディネーター 東條麻希 
Pic226075382_20120312183305.jpg

スポンサーサイト

| クリスマスチャリティーについて | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pureheartmaki.blog103.fc2.com/tb.php/707-d3972d96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。