ラッピング*ギフトコーディネーター☆フラワーデザイナー麻希の気ままハッピーライフ♪

PUREHEART主宰ラッピング*ギフトコンサルタント・フラワーデザイナー東條麻希です。 山口県を中心にラッピングやお花を通して人とのコミュニケーションを広げています。フラワーデザイナー、マナー講師、カラー&フラワーセラピストなどの顔も持っています。ここではいつもののんびり☆そしてHAPPYな毎日な出来事を書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆持ち物☆

入院での持ち物
【書物】
入院申込書、健康保健証、診察券、健康保険限度額適用認定書

【数が必要な物】
パジャマ→私は3着
入院日、術後2日目~退院まで。入院日と術後2日目は、同じのを来ました。
結構、熱を出したり汗をかくので3着は必要だと思います。
また被るタイプより、前がボタンの物がいいです。
私は1枚ワンピース形を持って行きましたが、セパレートでも大丈夫です。

下着→上は2着(ちなみにスポーツタイプ)
下は6枚サイズは、私は下は普通はMサイズですが、ワンサイズ大きいLを購入しましたが…
LLをオススメします

タオル→
バスタオル1枚(枕に使用)
フェイスタオル→7~8枚(私は家での使い古しを持って行き、シャワーで使う度に捨てました)
ハンドタオル→3枚(1枚しか使用しませんでした)

ナプキン→5枚(ナプキンと言うより、おりもの用パンティーライナーのしっかりしたので大丈夫)

【水まわり物】
歯ブラシ、歯磨き粉→動ける様になると暇なので念入りに磨きますよ(笑)

洗顔(泡立てネット)

シャンプー&リンス→手術後すぐは体力がないので、私はシャンプーinリンスを持って行って正確でした。

洗い流さないトリートメント→髪が長いので、シャンプーinリンスはパサつくのでシャワー上がって休憩しながらリンス?!

ブラシや髪どめ→点滴したり管のチューブなど体などにある為、しっかり髪はまとめといた方がいい

【その他】
お箸とスプーン→これは絶対

スリッパ→歩きやすい物と病院からのには書かれてた。私は300均一のクロックス似のやつ…普段から履いていたのを持って行って、何となく持ち帰りたくなくて捨て帰った。

マグカップ→お茶を入れてくれますが、私は自販機でお茶を買っていたので途中持って帰ってもらいました。

ティッシュペーパー→BOXで1つ持って行き、帰り際にはほぼ無かった。

ウェットティッシュ→1袋かばんに入れて持ち歩く物を一つ持って行ってた。まだ動けない時に使用したスプーンや箸を拭いたり、案外使った。

曲がるストロー→ペットボトルに備え付けられるのと、普通のを持って行ったけど、普通のしか使わなかった。

S字フック→3つ
結構役立った着替えで持って帰ってもらうのを吊したり、ちょっとした物をベッドサイドにかけておくのに便利

あめ→水が全く飲めないので、あめを持っていくといいとネットで見たんですが…私の病院では、普通食になるまでダメだった

時計→病室には時計がなくて、いちいち携帯開いて見なきゃいけなかった。でも…まぁ私はいらなかった様な??!

化粧品(化粧水とかコットンなど)→最後の方は暇でパック持って行けば良かったと思った(笑)

メガネ&メガネケース→目が悪い人だけですが…

メモ帳やノート→私は日記を付けてるので、そのノートと別に誰がお見舞いに来て下さったとか細かい事を書き留めるノートを持って行った。
(筆記用具も)

本や雑誌→結構準備してたのに……雑誌1冊と…マンガ本1冊も読めなかったほぼ入院最後らへんしか必要ないかな?

DS→桃鉄を暇な時してた(笑)

携帯電話の充電器

テレビのイヤホン→病院では200円、百均で買うと半額!

【私が便利だった物】
まずはコレ
ドライシャンプーとボディケアデオドラントシャワー (ギャッツビー アイスデオドラントアクア アイスフルーティ)←バスケ帰りに使うのに元々持ってた
Pic20098898230.jpg
ドライシャンプーは、まだ入浴出来ない時に使い、とてもスッキリしました。
ボディケアデオドラントシャワーは、
31bCwRY30JL.jpg
私は副作用で体の痒みが酷かったので(手術当日以降を参照)塗っただけでスースーして痒みも和らぎ、香りも癒された。
続いてこちら
ペットボトル入れ
Pic20098898080.jpg
術後翌日から、飲料だけはOKとなります。
しかし動けない…テレビの棚の1番下に冷蔵庫はありましたが、到底無理

私は、小さなペットボトルを入れ、ストローも入れベッドサイドに置いてました。
Pic20098898200.jpg
なくなると、冷蔵庫から冷たい飲み物を小さなペットボトルに移して…と言う感じ
Pic20098898070.jpg
よかったです

カゴ→これは☆★を参照

A4のファイル→病院でもらうのを全てまとめてたので、そのまま持って行った。

これらを私は、キャリーバックに入れて引いて持って行きました

☆★あとこれまた百均でカゴを買って毎日必要な歯ブラシや箸セット化粧水とか入れて置いてた。(お風呂に行くのも便利だった)
いちいちかばんを棚から出して…って大変なので

準備している時は、旅行行く感じで、ちょっとウキウキしてる自分がいましたよ(笑)
※手記を書く時、何か思い出したら付けたします。
スポンサーサイト

| 子宮内膜症による卵巣脳腫の体験記 | 12:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pureheartmaki.blog103.fc2.com/tb.php/810-57734c07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。